口臭 原因が分からないと、どうやって口臭 予防して良いかも分かりません

口臭 原因が分からないと、どうやって口臭 予防して良いかも分かりませんね。

人間同士のコミュニケーションはとても大切ですよね。とくに接客業の方は、口臭 原因がもとで仕事がうまくいかないことはさけたいでしょう。

ある30代の女性は、まさにそんな悩みを抱えていたそうです。

「もしかしたら口臭がきついんじゃないかしら?と思い始めたのは、デパートで接客業についてからのことだったそうです。お客さまと話しているときに、何となくいやな顔をされているように感じたんです。最初は接客態度に問題があるのかと思い、ていねいな対応を心がけていたのですが、原因はやはり口臭だったんです」。

口臭 予防には本当に悩んだそうです。

口の中が唾液で潤っていると、口臭の原因物質である揮発性硫黄化合物(VSC)が気化しにくくなり、口臭の予防につながります。

しかし、残念ながら、口の中に口臭発生の原因となる病気や汚れがある人は、唾液で潤すだけでは、口臭の改善は期待できません。これは、水を飲んだだけでは口臭が減らないのと同じです。

口臭の原因となる歯・舌・入れ歯などの汚れを取り除いて、口の中全体をきれいにすることが、口臭予防では基本となります。

もちろん、歯周病があるのでしたら治しておかないと予防も何もありませんね。

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31